blogbaner2013.jpg
DSI日米国防組織情報
管理人が、自衛隊と米軍の組織及び人事に関連する主要最新ニュースを発信します。

その他、大小日々の関連ネタはツイッターで発信中...dsimil.com twitter

2017年03月22日

「かが」就役と編成替え

海上自衛隊の19,500t型ヘリ搭載護衛艦いずも型2番艦の「かが」(DDH184)が、3月22日に就役し、第4護衛隊群第4護衛隊(呉)に編入された。 また同日第2護衛隊群第2護衛隊(佐世保)の「くらま」が除籍され、これに伴い「いせ」が第4護衛隊群第4護衛隊(呉)から第2護衛隊群第2護衛隊(佐世保)へ配置替えとなった。
一方、2900t型潜水艦そうりゅう型8番艦の 「せきりゅう」(SS508)が3月13日に就役、第1潜水隊群第5潜水隊(呉)に編入された。
また、690t型掃海艦「あわじ」(MSO304)が3月16日に就役、横須賀の第1掃海隊に配属された他、練習潜水艦の「あさしお」(TSS3601)が2月27日付で除籍され、おやしお型潜水艦2番艦の「みちしお」(TSS3609)が練習潜水艦に種別変更され、第1潜水隊(呉)より第1練習潜水隊(呉)へ編入された。

2017年03月19日

防大61期・防医大38期卒業

防衛大学校の平成28年度卒業式が、3月19日同校記念講堂で行われた。
今年の卒表生は、本科第61期401名と理工学研究科前後期57名、総合安全保障研究科前後期19名の計477名。(うち留学生21人、任官辞退者32人)
式典には安倍内閣総理大臣、稲田防衛大臣、河野統合幕僚長及び陸海空各幕僚長ら来賓、父兄など約1440人が出席。
國分良成学校長が卒業生各人に卒業証書と修了証書を手渡し、学位授与機構長が本科代表の青柳順也学生(航空宇宙学科)に学位記を授与した。 國分学校長式辞、安倍首相、稲田防相の訓示に続き、卒業生代表の池上好古学生(本科陸上要員)が答辞を述べた。
この後、本科卒業生が各幕僚長より一般幹部候補生に任命され、陸上165(うち女子11)、海上90(同3)、航空93(同6)名の幹部候補生が誕生した。

一方、防衛医科大学校(三浦総一郎学校長)の卒業式は3月4日に行われ、医学科第38期生79名に卒業証書と学位記が授与された。(学位記授与代表 上村哲学生)
その後、「医師の誓い」を全員で読み上げ、医師としての決意を表した。
任命・宣誓式では、各幕僚長から任命を受けた後、代表学生(陸上要員:高田耕平、海上要員:内川貴太、航空要員:有元玲奈)が防衛大臣に宣誓を行い、医官として第一歩を踏み出した。

防衛大学校卒業式 総理訓示−平成29年3月19日(首相官邸)

2017年03月16日

国防副長官指名

トランプ大統領は3月16日、ワーク国防副長官の後任にボーイング社副社長のパトリック シャナハン氏(Patrick M. Shanahan)を指名した。
https://www.defense.gov/News/Article/Article/1120965/president-announces-picks-for-senior-pentagon-posts?source=GovDelivery
http://www.boeing.com/company/bios/patrick-shanahan.page
尚、トランプ大統領は既報の陸軍長官と海軍長官の指名を撤回している。
http://www.militarytimes.com/articles/philip-bilden-vincent-viola-donald-trump-james-mattis
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連