blogbaner2013.jpg
DSI日米国防組織情報
管理人が、自衛隊と米軍の組織及び人事に関連する主要最新ニュースを発信します。

その他、大小日々の関連ネタはツイッターで発信中...dsimil.com twitter

2017年12月12日

空幕長に丸茂空幕副長、冬の将官人事発令へ

防衛省は12月20日付で、自衛隊将官人事を発令する。
主な人事では、勇退する杉山良行航空幕僚長に代わり航空幕僚副長の丸茂吉成空将が第35代航空幕僚長に就任。 航空幕僚副長の後任には航空開発実験集団司令官の荒木文博空将を充てる他、航空総隊副司令官、南西航空方面隊司令官、航空開発実験集団司令官が交代。
海自では潜水艦隊司令官に統幕総務部長の高島辰彦海将が就く他、佐世保地方総監、舞鶴地方総監、幹部学校長、補給本部長が交代。 陸自は第3師団長が交代する。
また情報本部長には海自幹部学校長の大塚海夫海将が就任するなど、将・将補計47名が動く(将補職の1佐1名を含む)。
将官の昇任者及び退職者数は次の通り。
将:昇任8名(陸1海5空2)退職8名(陸1海4空3)
将補:昇任13名(陸3海4空6)退職5名(陸1海1空3)

※航空幕僚長(第35代)
丸茂 吉成(まるも・よしなり)
生年月:昭和34年08月
出身:群馬県
入隊:昭和58年(83幹候)
学歴:防大27期
将補昇任:平成20年08月
将昇任:平成26年08月
1佐昇任以降の経歴 (平成)
14年01月 1等空佐
14年04月 幹部学校付
15年07月 空幕防衛課
16年04月 空幕防衛課防衛班長
17年04月 南西航空混成団防衛部長
18年02月 空幕総務課庶務室長
19年07月 空幕防衛課長
20年08月 空幕防衛部勤務
21年07月 第8航空団司令
24年01月 空幕運用支援・情報部長
25年08月 空幕防衛部長
26年08月 西部航空方面隊司令官
27年12月 航空幕僚副長
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181830067

この記事へのトラックバック