blogbaner2013.jpg
DSI日米国防組織情報
管理人が、自衛隊と米軍の組織及び人事に関連する主要最新ニュースを発信します。

その他、大小日々の関連ネタはツイッターで発信中...dsimil.com twitter

2020年04月01日

令和2年度防衛省入省式

令和2年度の防衛省新規採用者525人=総合職、一般職、専門職等=の入省式が4月1日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて市ヶ谷の本省をはじめ、全国の各基地・駐屯地、機関など計約150カ所の会場で分散して行われた。 各人の採用先のそれぞれの会場では河野防衛相がビデオを通じて訓示を述べた。
例年、全国から入省者を一堂に集めて「全機関合同入省式」を実施する本省では、本省採用の43人(1人欠席)が式に臨み、入省者を代表して板津直哉事務官(23)=地方協力局地方調整課=が壇上で島田和久官房長から辞令交付を受けた後、力強く服務の宣誓を行った。
今年度の新規採用者525人の内訳は、総合職42(うち女性11)人、一般職447(同157)人=大卒176(同58)人、高卒268(同99)人、社会人3(同0)人=専門職25(同18)人、研究職11(同3)人。
※報道インタビュー対応新職員代表者※
 永澤あかね事務官(22)=統幕首席参事官付
 溝上輝事務官(22)=防衛政策課

(朝雲新聞社 防衛関連ニュース 2020年4月9日)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187369476

この記事へのトラックバック