blogbaner2013.jpg
DSI日米国防組織情報
管理人が、自衛隊と米軍の組織及び人事に関連する主要最新ニュースを発信します。

その他、大小日々の関連ネタはツイッターで発信中...dsimil.com twitter

2021年03月12日

春の将官人事、陸幕長に吉田陸将

政府は3月12日、勇退する湯浅悟郎陸上幕僚長の後任に、陸上総隊司令官の吉田圭秀陸将を充てるなどの3月26日付将官人事を閣議決定した。
吉田圭秀陸将は、東京大学卒1986年陸上自衛隊入隊、第8師団長、北部方面総監などを経て2020年4月から陸上総隊司令官。 一般大学出身の幕僚長就任は、1989年(平成元年)防衛大学校1期生の佐久間一海上幕僚長以降、統幕、陸海空を含め初めて。
後任の陸上総隊司令官には北部方面総監の前田忠男陸将、北部方面総監には統合幕僚学校長の沖邑佳彦陸将が充てられる他、第6師団長、第10師団長、富士学校長、中央病院副院長、札幌病院長らが交代。
将が9名、将補が33名異動する。
※将へ昇任4名(陸将4)退職4名(陸将4)
※将補へ昇任9名(陸将補7 海将補2)退職5名(陸将補3 海将補2)

また、同日の閣議において、2012年から防衛大学校の校長を務め今月末で退任する國分良成校長の後任に、東京大学大学院教授でアメリカ政治が専門の久保文明(くぼ ふみあき)氏を充てることを決めた。
久保氏は、東京都出身64歳、東大卒、慶大教授、米ジョージタウン大客員研究員を経て2003年4月から東大大学院教授。

陸上幕僚長(第38代)
陸将 吉田 圭秀(よしだ よしひで)
昭和37年10月生 東京都出身
東京大学工学部卒(都市工学科)
昭和61年(86期)陸自入隊
昭和62年3月 第26普通科連隊
平成2年8月 防衛大学校
平成4年3月 普通科教導連隊
平成5年8月 幹部学校指揮幕僚課程(39期)
平成7年8月 外務省北米局日米安全保障条約課
平成9年8月 第34普通科連隊中隊長
平成10年8月 陸上幕僚監部人事部
平成12年3月 陸上幕僚監部装備部
平成15年3月 陸上幕僚監部防衛部
平成17年3月 1等陸佐
平成17年8月 防衛研究所一般課程
平成18年8月 研究本部
平成19年4月 陸幕防衛部防衛課業務計画班長
平成21年3月 第39普通科連隊長兼弘前駐屯地司令
平成22年3月 陸幕防衛部防衛課長
平成23年8月 陸将補
平成24年3月 統合幕僚監部報道官
平成25年8月 西部方面総監部幕僚副長
平成27年8月 内閣官房国家安全保障局内閣審議官
平成29年8月 陸将 第8師団長
令和元年8月 北部方面総監
令和2年4月 第4代陸上総隊司令官

陸上総隊司令官(第5代)
陸将 前田 忠男(まえだ ただお)
昭和39年4月生 千葉県出身
防衛大学校(第31期)卒
昭和62年3月 陸自幹部候補生学校入隊
昭和63年3月 第26普通科連隊
平成元年8月 第1空挺団普通科群
平成6年3月 幹部学校指揮幕僚課程
平成10年3月 第18普通科連隊中隊長
平成12年3月 中央業務支援隊付(政策研究大学院大学研修)
平成13年3月 陸幕教育訓練部教育課
平成16年3月 陸幕監理部総務課
平成18年1月 1等陸佐
平成18年3月 中央資料隊付(米陸軍戦略大学留学)
平成19年9月 統幕運用第1課防衛警備班長
平成21年3月 第12普通科連隊長兼国分駐屯地司令
平成22年7月 陸幕装備部装備計画課長
平成24年7月 陸将補、第1空挺団長兼習志野駐屯地司令
平成25年12月 幹部候補生学校長兼前川原駐屯地司令
平成27年3月 研究本部総合研究部長
平成28年7月 陸幕防衛部防衛部長
平成30年8月 陸将、第7師団長
令和2年4月 第39代北部方面総監

防衛省・自衛隊人事発令
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188485788

この記事へのトラックバック