blogbaner2013.jpg
DSI日米国防組織情報
管理人が、自衛隊と米軍の組織及び人事に関連する主要最新ニュースを発信します。

その他、大小日々の関連ネタはツイッターで発信中...dsimil.com twitter

2019年07月23日

エスパー氏が国防長官に就任

米上院本会議は23日、マーク・エスパー陸軍長官を国防長官に指名する人事を賛成多数で承認した。エスパー氏は同日、トランプ大統領の立ち会いの下、ホワイトハウスの大統領執務室で宣誓式を行い、正式就任した。昨年末にマティス前長官が辞任して以降、半年以上も続いた長官不在の状態が解消された。
エスパー氏は、米防衛機器大手レイセオン幹部だった17年11月に陸軍長官に就任。1986年に陸軍士官学校を卒業した退役陸軍中佐で、91年の湾岸戦争に参加した。ポンペオ国務長官とは士官学校で同期。退役後は上院外交委員会のスタッフや上院議員時代のヘーゲル元国防長官の上級政策顧問なども務めた。
トランプ氏は18日、過去の家庭の問題を理由に国防長官の指名を辞退し辞任を発表したシャナハン国防長官代行の後任にエスパー氏を指名。長官に指名された場合は代行職を務められないとの規定から、陸軍長官として承認手続きを受けていた。(産経新聞 2019.7.24)

Mark T. Esper 27th Secretary of Defense (DOD)
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2019年07月11日

海兵隊司令官交代式

7月11日、米海兵隊司令官(Commandant of the Marine Corps)の指揮官交代式がワシントンの海兵隊バラックで行われ、退役するロバート・ネラー海兵隊大将(Marine Corps Gen. Robert B. Neller )の後任に海兵隊戦闘開発統合担当副司令官兼海兵隊戦闘開発コマンド司令官(Deputy Commandant for Combat Development and Integration; and Commanding General, Marine Corps Combat Development Command)のデビッド・バーガー海兵隊大将(Marine Corps Gen. David H. Berger)が第38代海兵隊司令官に就任した。
バーガー海兵隊大将(1959年生)は1981年テュレーン大学卒(NROTC)、第8海兵連隊第3大隊長、
第2海兵副師団長、第1海兵師団長、海兵隊空陸任務部隊訓練コマンド司令官などを経て、2014年第1海兵遠征軍司令官、2016年太平洋海兵軍司令官、2018年8月から海兵隊司令部戦闘開発統合担当副司令官を務めた。
Commandant of the Marine Corps Passage of Command
Biography:38th Commandant of the Marine Corps
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2019年06月23日

国防長官指名人事

パトリック・シャナハン国防長官代行(Acting Secretary of Defense, Patrick M. Shanahan)の国防長官指名辞退を受けて、マーク・エスパー陸軍長官(Secretary of the Army, Mark T. Esper)が6月24日、国防長官代行(Acting Secretary of Defense)に就任した。

これに伴う、トランプ米大統領の指名人事(6月21日)は以下の通り。

マーク・エスパー陸軍長官→国防長官
(Mark T. Esper to be Secretary of Defense;currently serving as the Secretary of the Army)

デビッド・ノークイスト国防副長官代行兼ねて国防次官/会計監査官→国防副長官
(David L. Norquist to be Deputy Secretary of Defense;currently performs the duties of the Deputy Secretary of Defense and serves as the Under Secretary of Defense (Comptroller)/Chief Financial Officer)

ライアン・マッカーシー陸軍次官→陸軍長官
(Ryan D. McCarthy to be Secretary of the Army;most recently served as the Under Secretary of the Army)

マーク・エスパー(Wikipedia)
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2019年04月09日

統合参謀本部議長ら指名

海兵隊大将ダンフォード統合参謀本部議長らの退任(今年10月)に伴う、トランプ米大統領の指名人事は以下の通り。

統合参謀本部議長(Chairman of the Joint Chiefs of Staff)に陸軍参謀総長(Chief of Staff, U.S. Army)のマーク・ミリー陸軍大将(Army Gen. Mark A. Milley)April 9, 2019

統合参謀本部副議長(Vice Chairman of the Joint Chiefs of Staff)に戦略軍司令官(Commander, U.S. Strategic Command)のジョン・ハイテン空軍大将(Air Force Gen. John E. Hyten)April 9, 2019

陸軍参謀総長(Chief of Staff, U.S. Army)に陸軍副参謀総長(Vice Chief of Staff, U.S. Army)のジェイムス・マッコンビル陸軍大将(Army Gen. James C. McConville)March 26, 2019

海軍作戦総長(Chief of Naval Operations)に海軍作戦副総長(Vice Chief of Naval Operations)のビル・モラン海軍大将(Navy Adm. Bill Moran)April 11, 2019

海兵隊総司令官(Commandant of the Marine Corps)に海兵隊戦闘開発統合担当副司令官兼海兵隊戦闘開発コマンド司令官(Deputy Commandant for Combat Development and Integration; and Commanding General, Marine Corps Combat Development Command)のデビッド・バーガー海兵隊中将(大将に昇進:Marine Corps Lt. Gen. David H. Berger)March 27, 2019

ミリー大将(1958年6月18日生まれ:米国マサチューセッツ州ウィンチェスター出身)はプリンストン大卒。1980年に予備役将校訓練課程(ROTC)を経て陸軍入隊(機甲科)、第10山岳師団長、第3軍団長、駐アフガニスタン国際治安支援部隊(ISAF)統合部隊司令官、陸軍総軍総司令官などを歴任し、2015年8月から第39代陸軍参謀総長。
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2019年01月01日

シャナハン国防長官代行就任

先月のマティス国防長官の辞任表明を受けて、パトリック・シャナハン国防副長官(Deputy Secretary of Defense, Patrick M. Shanahan)が1月1日に国防長官代行(Acting Secretary of Defense)に就任した。 マティス氏は当初2月末に退任予定だった。
Patrick M. Shanahan
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2018年11月08日

在韓米軍司令官交代

11月8日、米韓連合軍兼在韓米軍司令官(Commander, United Nations Command/Combined Forces Command/U.S. Forces Korea)の指揮官交代式がソウル南方の米軍基地キャンプ・ハンフリーズで行われ、退役するビンセント・ブルックス陸軍大将(Army General, Vincent K. Brooks)の後任にロバート・エイブラムス陸軍大将(Army General, Robert B. Abrams)が就任した。
エイブラムス陸軍大将(58歳)は、1982年陸軍士官学校卒、2015年から米陸軍総軍司令官(Commanding General, U.S. Army Forces Command)を務めた。
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2018年08月22日

統合軍司令官指名人事

トランプ米大統領は8月15日・22日、上院に対し以下の次期統合軍司令官を指名した。
●米特殊作戦軍司令官(Commander, U.S. Special Operations Command)に統合参謀本部戦略計画.政策部長(J-5)(Director, Strategic Plans and Policy, J-5, Joint Staff)のリチャード・クラーク陸軍中将(Army Lieutenant General, Richard D. Clarke)(陸軍大将へ昇任)
●米南方軍司令官(Commander, U.S. Southern Command)に国防長官上級軍事顧問(Senior Military Assistant to the Secretary of Defense)のクレッグ・ファ−ラ−海軍中将(Navy Vice Admiral, Craig S. Faller)(海軍大将へ昇任)
●米中央軍司令官(Commander, U.S. Central Command)に統合参謀事務局長(Director, Joint Staff)のケネス・マッケンジー海兵隊中将(Marine Corps Lieutenant General, Kenneth F. McKenzie Jr.)(海兵隊大将へ昇任)
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2018年04月10日

次期太平洋軍司令官の指名

マティス米国防長官は4月10日、次期米太平洋軍司令官(Commander, US Pacific Command)に米海軍艦隊総軍司令官(Commander, US Fleet Forces Command)のフィリップ・デビッドソン海軍大将(Navy Adm. Philip S. Davidson)を指名した。 現太平洋軍司令官のハリー・ハリス海軍大将は、次期駐オーストラリア大使への就任が予定されている。(4/24米紙報道:駐韓国大使への起用を検討)
また、次期米北方軍司令官(Commander, US Northern Command and Commander, NORAD)には米太平洋空軍司令官(Commander, Pacific Air Forces)のテレンス・オショネシー空軍大将(Air Force Gen. Terrence J. O’Shaughnessy)が指名された。 現時点で女性将官の最高位にあるロリー・ロビンソン空軍大将の後任。

Admiral Philip S. Davidson
GENERAL TERRENCE J. O'SHAUGHNESSY
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2017年11月20日

陸軍長官就任

11月20日、マーク・エスパー(Mark T. Esper)氏が第23代陸軍長官(23rd Secretary of the Army)に就任した。
陸軍長官職はトランプ政権発足後、空席が続いていた。
同氏は1986年米陸軍士官学校卒、第101空挺師団の兵士として湾岸戦争に参加、2007年に陸軍歩兵中佐で退役。 直近ではレイセオン社の政府担当副社長を務めていた。

陸軍長官 米陸軍サイト
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2017年05月16日

空軍長官就任

5月16日、第24代空軍長官(24th Secretary of the Air Force )にヘザー・ウィルソン(Heather Wilson)女氏が正式に就任した。
ウィルソン氏は空軍士官学校1982年卒、自身がパイロット資格を持つだけでなく、娘と孫もパイロット。

DR. HEATHER WILSON(af.mil/Biographies)
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2017年03月16日

国防副長官指名

トランプ大統領は3月16日、ワーク国防副長官の後任にボーイング社副社長のパトリック シャナハン氏(Patrick M. Shanahan)を指名した。
https://www.defense.gov/News/Article/Article/1120965/president-announces-picks-for-senior-pentagon-posts?source=GovDelivery
http://www.boeing.com/company/bios/patrick-shanahan.page
尚、トランプ大統領は既報の陸軍長官と海軍長官の指名を撤回している。
http://www.militarytimes.com/articles/philip-bilden-vincent-viola-donald-trump-james-mattis
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2017年01月20日

国防長官にマティス氏

米合衆国大統領ドナルド・トランプ新政権が発足した2017年1月20日、アシュトン・カーター(Ashton B. Carter)国防長官に代わるジェームズ・マティス退役海兵隊大将(retired Marine Corps General, James Mattis)の第26代国防長官(26th Secretary of Defense)への就任が上院で承認された(賛成98票・反対1票)。 退役将官の国防長官就任は、1950年のジョージ・マーシャル退役陸軍大将以来。
マティス氏は1950年ワシントン州生まれの66歳。 セントラル・ワシントン大学卒業後、1972年に海兵隊少尉に任官。 第1海兵遠征旅団長、第1海兵師団長、海兵隊戦闘開発コマンド司令官、第1海兵遠征軍司令官、アメリカ統合戦力軍(USJFCOM)司令官兼NATO変革連合軍司令官、アメリカ中央軍(CENTCOM)司令官などの要職を歴任し、2013年に退役。
退役軍人の国防長官就任に必要とされる7年間の猶予期間設定に関する規定の適用除外は米下院で268:151票で可決・承認されていた。
また、ロバート・ワーク国防副長官(Deputy Secretary of Defense, Robert O. Work)は新政権発足後もしばらく、暫定的に現職にとどまる。
一方、各軍の長官は、昨年12月19日にエリック・ファニング陸軍長官(Secretary of the Army, Eric K. Fanning)の後任にビンセント・ビオラ(Vincent Viola)氏が指名され、1月23日には空軍長官デボラ・ジェームス(Secretary of the Air Force, Deborah Lee James)女氏の後任にヘザー・ウイルソン(Heather Wilson)女氏が、同25日に海軍長官レイモンド・メイバス(Secretary of the Navy, Raymond E. Mabus)氏の後任にフィリップ・ビルデン(Philip Bilden)氏がそれぞれ指名された。

ジェームス・マティス
ビンセント・ビオラ
ヘザー・ウイルソン
フィリップ・ビルデン
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2016年05月19日

在欧米海軍司令官にハワード大将

米国防総省は5月19日次期在欧米海軍司令官兼アフリカ米海軍司令官兼NATOナポリ連合統合部隊司令官(Commander, U.S. Naval Forces, Europe / Commander, U.S. Naval Forces Africa and Commander, Allied Joint Forces Command, Naples, Italy)に海軍作戦副総長(Vice Chief of Naval Operations)のミッシェル ハワード 海軍大将(Navy Admiral, Michelle J. Howard)を指名したと発表した。
後任の海軍作戦副総長には海軍作戦本部人事.教育訓練担当作戦次長兼海軍人事局長(Deputy Chief of Naval Operations for Manpower, Personnel, Training, and Education, N1, Office of the Chief of Naval Operations and Chief of Naval Personnel)のウイリアム モラン 海軍中将(Navy Vice Admiral)が大将に昇進し就任する。
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2016年04月26日

空軍参謀総長指名

カーター米国防長官は4月26日、空軍副参謀総長のデビッド・ゴルフィン空軍大将(Air Force Vice Chief of Staff Gen. David L. Goldfein)を第21代空軍参謀総長(21st Chief of Staff of the Air Force)に充てる指名人事を発表した。 2012年から空軍参謀総長を務めるマーク・ウェルシュ空軍大将(Air Force Gen. Mark A. Welsh III)は今年秋に退役する。
ゴルフィン大将は1983年空軍士官学校卒、4,200飛行時間を有する戦闘パイロット出身。 第49戦闘航空団司令官、航空戦闘コマンド作戦部長、中央米空軍司令官、統合参謀本部事務局長などを経て、2015年8月から空軍副参謀総長を務めている。
また28日には、次期米アフリカ軍司令官(Commander, U.S. Africa Command)に、統合参謀本部第7部長(統合部隊開発担当)のトーマス・ワルドハウザー海兵隊中将(Director, J-7, Joint Staff, Headquarters, U.S. Marine Corps Lt. Gen. Thomas D. Waldhauser)を大将に昇進の上これに充てる指名人事も発表された。

Goldfein nominated as 21st CSAF
GENERAL DAVID L. GOLDFEIN
Lt. Gen. Thomas D. Waldhauser
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2016年03月30日

中央軍.特殊戦軍指揮官交代

米中央軍と米特殊戦軍の指揮官交代式が3月30日、フロリダ州タンパのマクディール空軍基地で行われた。
退役するロイド・オースティン陸軍大将(Army General, Lloyd J. Austin III)の後任となる中央軍司令官(Commander, U.S. Central Command)に、特殊戦軍司令官(Commander, U.S. Special Operations Command)からジョセフ・ボーテル陸軍大将(Army General, Joseph L. Votel)が就任。
後任の特殊戦軍司令官には中央情報局軍事担当副長官(Associate Director for Military Affairs, Central Intelligence Agency)だったレイモンド・トーマス陸軍大将(Army General, Raymond A. Thomas III)が中将から昇任し就任した。

New Socom Commander Excited, Humbled to Lead Force(DoD News)
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2016年03月18日

北方軍と在韓米軍司令官指名

カーター米国防長官は3月18日、以下の指名人事を発表した。
米北方軍司令官兼北米航空宇宙防衛コマンド司令官(Commander, U.S. Northern Command / Commander, North American Aerospace Defense Command)に太平洋空軍司令官(Commander, Pacific Air Forces; Air Component Commander for U.S. Pacific Command)のロリー・ロビンソン空軍大将(Air Force General, Lori J. Robinson)を指名。
米韓連合軍/在韓米軍司令官(Commander, United Nations Command/Combined Forces Command/U.S. Forces Korea)に米太平洋陸軍司令官(Commanding General, U.S. Army Pacific Command)のビンセント・ブルックス陸軍大将(Army General, Vincent K. Brooks)を指名。
ロビンソン空軍大将は上院で承認されると初の女性戦闘統合軍司令官となる。
Carter Names First Female Combatant Commander
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2016年03月11日

NATO最高司令官指名

米国防総省は3月11日、退役するフィリップ・ブリードラブ空軍大将(Air Force Gen. Philip M. Breedlove)に替わる次期NATO欧州連合軍最高司令官兼米欧州軍司令官(NATO Supreme Allied Commander for Europe and Commander U.S. European Command)に米韓連合軍/在韓米軍司令官(Commander, United Nations Command/Combined Forces Command/U.S. Forces Korea)のカーティス・スカパロッティ陸軍大将(Army General, Curtis M. Scaparrotti)を充てる指名人事を発表した。
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2016年02月09日

米国防予算

米国の2017会計年度 国防予算教書がリリースされた。 分野別の予算額などは以下の通り。
・総額 5,827 億ドル。うちベース予算 5,239 億ドル (対前年度比 +22 億ドル)、OCO (Overseas Contingency Operations) 588 億ドル (対前年度比 +2 億ドル)
・軍種別 :
陸軍予算 : 1,480 億ドル (対前年度比 +11 億ドル)
海軍予算 : 1,649 億ドル (対前年度比 -39 億ドル)
海兵隊予算 : 234 億ドル (対前年度比 +1 億ドル)
空軍予算 : 1,669 億ドル (対前年度比 +51 億ドル)
軍全体の共通予算 : 1,029 億ドル (対前年度比 +1 億ドル)
・分野別
人件費 : 1,388 億ドル (対前年度比 +11 億ドル)
運用整備費 : 2,509 億ドル (対前年度比 +61 億ドル)
装備調達費 : 1,121 億ドル (対前年度比 -68 億ドル)
研究開発費 : 718 億ドル (対前年度比 +28 億ドル)
管理費 : 15 億ドル (対前年度比 +21 億ドル)
施設建設費 : 63 億ドル (対前年度比 -6 億ドル)
住宅費 : 13 億ドル (対前年度比は同等)
・人員規模 :
陸軍 : 現役 460,000、予備役 195,000、州兵 335,000、旅団戦闘団×56
海軍 : 現役・予備役合計 380,900 名、艦艇は 280 隻から 308 隻に増勢途上
空軍 : 現役・予備役・州兵合計 491,700 名、戦闘飛行隊×55
海兵隊 : 現役 182,000 名、予備役 38,500 名
・その他 :
MIP (Military Intelligence Program) : 168 億ドル
MDA (Missile Defense Agency) : 75 億ドル
俸給の引き上げは 1.6% を予定。
(DoD 2016/2/9)

kojii.net 今週の軍事関連ニュース (2016/02/11)
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2015年09月25日

統合参謀本部議長交代

9月25日、米統合参謀本部議長(Chairman of the Joint Chiefs of Staff)の離任・就任式がアーリントン国立墓地に隣接するジョイント・ベース・マイヤーヘンダーソン・ホールで行われ、退役するマーティン・デンプシー陸軍大将(Army Gen. Martin E. Dempsey)に代わり前海兵隊司令官(Commandant of the Marine Corps)のジョセフ・ダンフォード海兵隊大将(Marine Corps Gen. Joseph F. Dunford Jr.)が第19代統合参謀本部議長に就任した。
一方、前日の24日には海兵隊司令官の交代式が行われ、ロバート・ネラー海兵隊大将(Marine Corps Gen. Robert B. Neller)が第37代海兵隊司令官に就任した。

Biographies:
General Joseph F. Dunford
 Wikipedia
General Robert B. Neller
 Wikipedia
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連

2015年09月18日

陸軍長官指名

米ホワイトハウスは9月18日、11月に退役するジョン・マクヒュー陸軍長官(Secretary of the Army, John M. McHugh)の後任にエリック・ファニング陸軍次官代行(Acting Under Secretary of the Army, Eric K. Fanning)を指名する人事を発表した。
ファニング氏(47歳)はカーター国防長官の首席補佐官や空軍次官を歴任した。
また同日、海軍次官(Under Secretary of the Navy)にジャニン・デビッドソン女史(Janine Davidson)を、空軍次官(Under Secretary of the Air Force)にリサ・ディスブロウ女史(Lisa S. Disbrow)を指名する人事も発表された。
posted by DSI管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーニュース米軍関連